Beauty Science Institute > 成分 > シミ > 身近な甘味料として知られるステビアに 肌を若々しく保つ抗酸化・抗糖化作用が!

身近な甘味料として知られるステビアに 肌を若々しく保つ抗酸化・抗糖化作用が!

食べて美味しい甘味料には、肌への嬉しい働きもありました

甘味料の一種としてよく知られ、日頃、私たちもよく口にしている「ステビア」。含有成分のステビオサイドはショ糖の300 倍もの甘味度があり、しかもノンカロリーのため、糖尿病食やダイエット食にも広く利用されています。

そんなステビアの働きで、意外と知られていないのが美肌効果など“肌への機能性” です。ステビアから抽出したエキスには高い抗酸化作用・抗糖化作用があり、シワ抑制や黄ぐすみ抑制の効果が期待できます。

緑茶の約5倍とも言われる抗酸化力で、シワやシミを抑制

紫外線や活性酸素等の影響で発生するラジカルは、細胞にダメージを与え、シワやシミなど年齢サインの原因となります。そのため、エイジングケア製品には抗酸化力の高い成分が配合されたものが多く見られます。
ステビアは抗酸化作用の高さが知られており、その効果は緑茶の約5倍との報告もあるほど。三省製薬のステビア抽出液においても、濃度が高くなるほど高い抗酸化力を発揮することがわかっています。

黄ぐすみを引き起こす“AGEs”を抑制・分解するダブル作用

近年、エイジングケアで注目されている「糖化反応」。老化や紫外線の影響で起こる糖化は、AGEsを作り出し、黄ぐすみや肌のハリ・弾力低下を引き起こしてしまいます。
ステビア抽出液には、AGEsの産生を抑制するだけではなく、できてしまったAGEsを分解する作用もあることがわかっています。AGEsの産生抑制・分解のダブル作用で、注目の黄ぐすみケアに力を発揮できるでしょう。

さらに、年齢とともに失われやすい潤い・ハリを守る力も

また、ステビア抽出液は潤いを保つヒアルロン酸を分解する酵素ヒアルロニダーゼの活性抑制、肌のハリを保つのに欠かせないエラスチンを分解する酵素エラスターゼの活性抑制作用も併せ持っています。
抗酸化・抗糖化作用を発揮しながら、さらに潤い・ハリを守ることで若々しくみずみずしい、ハリのある素肌を保つ働きが期待できます。

「ステビア抽出液」はこんな商品企画にオススメ

甘味料として知られる身近な素材ステビアから抽出した、三省製薬の「ステビア抽出液」は、抗酸化や抗糖化などエイジングケアに力を発揮する成分です。

「ステビア抽出液」を配合するのにお勧めな商品としては

●エイジングケア化粧品
●抗シワ化粧品
●黄ぐすみ対策など美白化粧品

などがあります。
増える年齢肌悩みに様々な方向からアプローチできるステビア抽出液を、若々しい素肌づくりをサポートする商品へ取り入れてはいかがでしょうか。

三省製薬株式会社

この記事で紹介されている成分のサンプル・資料のご請求等は三省製薬までお気軽にお問合せ下さい。

TEL:092-503-2597(事業開発部) FAX:092-503-4696

RECOMMENDED おすすめ記事